So-net無料ブログ作成

最近の息子のはやり言葉 [言葉]

何かあるごとに

This is a yes I do!

って呪文のように言ってる息子。
どうやら文法的に間違ってるのは承知の上で言ってるみたいだけど~。

子供の発想はおもしろい(*^。^*)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

世界に一つだけの鼻 [言葉]

娘が風呂で歌った歌。

「せかいにひぃとつだけのはな・・・・ひぃとりひとり、ちがうたねをもつ♪

ぞうのはなを(象の鼻?????)をさかせることだけに・・・・・♪」

 

はっきりと、「ぞうのはな」と歌っていました。

一応、正しい歌詞を教えちゃいました。教えないほうが良かったかなあ。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

牛蒡 [言葉]

会社の近くでランチをとったのだが・・。

牛蒡とソーセージのパスタ」なるものをオーダー。

会社のお友達と、「うし・・・・何て読むんだろうね・・・うしのめかけかしらね」

なんて話していたら、店員さんが

ゴボウとソーセージのパスタですね」と。

そうなんだぁ、ゴボウって読むんだぁ!

知りませんでした。一つオリコウになりました。

バッタ飛蝗って書くみたいだしね。

長いこと生きてるような気がするが、まだまだ、世の中、知らない事だらけだわ。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

勘違い [言葉]

会社でのひとコマ・・・・・・

PCのソフトインストールの際に出るダイアログボックスの「Apply」「アプリ」と読んでしまったおじさんがいた・・・・。

おっさん・・・・・それはね・・・・・・・「アプライ」よ。訳したら「適用」よ。

そういや、昔、勤めてた会社でも同じように「done」「ドン」と大声で読んでしまった奴がいた。

困ったもんだ・・。

「ダン」って読むのよ!

でも、そういうのってその場で指摘しづらいんだよね、実は。

だから、なかなか訂正されないで何度も恥をかいちゃうんだろうなあ。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドイツ語_? [言葉]

先日、五歳になったばかりの娘の保育園では、敬老の日にちなんで老人ホームを訪問したらしい。

前日から楽しみにしていた娘は「老人ホーム」のことを「ローゼンホーム」と言って、それがあたしにはまるでドイツ語のように聞こえた。

しかし、実際に訪問した後は「老人ホーム」と、ちゃんと言えるようになってしまったので、ちょっと残念だった。

これと似たような話で「じぶんのおさかな」→「じんぶのおかさな」というのも随分前にあった。

四歳の時は、絵本の「バンビ」に出てくるメス鹿の「ファリーン」を「フリーン」(不倫か???)と読んだりして・・。

 

子供のころの言葉ってやっぱりなかなか可愛い。

今しか味わえない蜜の味だわ。


nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

くだらないが・・ [言葉]

昨日、会社で聞こえてきた言葉・・「備考欄てさ・・・」。

ん!!

備考欄(ビコーラン)ってなんか、中国人の名前みたいね・・、音だけ聞いていると。


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。